ヒジキ – ホンダワラ科

ヒジキ(鹿尾葉)は褐藻類の一つで円柱状をしており多数に枝分かれしている。採取時は茶色で、日干し乾燥した物は黒茶色になります。海の中でカルシウム、鉄分の含有率はトップ。アルカリ性食品なので血液を弱アルカリ性に保ち、血管や細胞を強化するため老化防止に有効。胃腸の消化活動を促進、さらに髪のツヤが良くなり美肌効果もあります。