ときどき味が変わるみたいですが?

百年茶は多くの原材料を使い、独自の加工方法により製造されますので、そこには種々の条件が出てまいります。原材料の植物にしても一年を通してみれば、季節により味・香り・成分に変化があるのは当然です。
日に何度もチェックを重ねておりますが、まさに生き物と思えるほど微妙です。もちろん味・香り・水色等の均一化は添加物で簡単に可能ですが、あくまで自然の植物を自然のままに仕上げたいのが百年茶の方針です。
しかし“百年茶が本物である証拠は一年の微妙な味の変化でわかる”という、うれしいお言葉も頂戴しております。